お知らせ

【企業&お店のレシピ開発】プロの料理研究家にお任せ下さい!

2020年1月20日

料理研究家の阪下千恵です。

今年は、自社の商品にレシピを入れたいな~、という企業ご担当者の皆様、レシピ開発を依頼したいけれど、プロに頼むと高いのかな・・?という皆様、、

ぜひ、ご一読&お気軽にお問い合わせください!

私事となりますが、2019年はレシピ本を7冊(共著や再編集入れると10冊)出版しました。

そんなこともあり、レシピ本、雑誌、テレビの仕事の印象が強い私ですが、実は、企業向けのレシピ開発の仕事も目に見えないところで多数行っています。

例えば、去年はこんなことを行いました。↓

☑ 大手調味料メーカー様のHP掲載用、リーフレット用、展示会用のレシピ開発。

☑ おもちつき機メーカー様のHP掲載用レシピ作成

☑ 調理道具の新商品発表会でのPRイベントでの調理と登壇。

☑ 大手冷食メーカー様のWEBPR記事のレシピ作成&出演

☑ メーカーの商品販売、インフォマーシャルへの出演(動画出演)

★詳しいプロフィールなどは、プロフィールページ↓
阪下千恵プロフィール

実は私は、独立前は食品系会社の1年間を52週間に分けた販促計画の策定、それにあったレシピの販促レシピ作成などを行っておりました。

前職では、オリジナル商品の開発会議の運営から、販促まで担当していたので、商品の特徴を生かすべく、「どうやって販促していくか?食べ方提案をどうする?」などを真剣に考えてきました。

今でもその経験から、商品の特徴を生かしたレシピを得意としております。

そして、私の何よりの強みは、独立後15年間料理研究家として活動してきた、「作る人の視点に立って、無理がないレシピか」「本当にやりたくなるレシピか」という、メーカー、消費者両方の視点を併せ持っていることです。

レシピ作成の会社もある中、ご依頼いただくメリットとしては↓となります。

★ご依頼メリット

☑️ 経験と実績のある、料理研究家 阪下千恵本人がレシピ作成を行うためクオリティが高い、

  安定したレシピを提供することができます。

  ⇒レシピ作成の会社によっては、経験の浅いフードコーディネーターが行うこともあります

☑️ 著書20冊以上あり、料理研究家として実績、大手メーカーでのレシピ開発の実績がある阪下が行うため、社内でのプレゼンも通りやすい。

☑️ 企業でレシピ開発を行うところに比べ、中間マージンや維持コストがかかっていないため、
  同じクオリティでもリーズナブル。試しに1点から・・などでも大丈夫です!(1レシピで●円、又は、まとめて依頼でいくら、など、内容によって異なるため、ヒアリング後、双方の相談で決めております。金額の目安は、お気軽にお問い合わせください)

☑️ レシピ開発の依頼がはじめて・・の企業様でも安心。相談~、ご希望によってはカメラマン、スタイリスト、ライティング、デザイナーまで、ご予算に応じて料理に慣れた最高のスタッフをご紹介することができます。

☑ ご依頼から実際に作成開始までがスピーディー(基本的にすぐにお返事します)

まずは、ぜひお気軽にご相談ください。

★具体的に決まっていない場合は、下記をわかる範囲でご連絡いただくとスムーズです。

・やりたいこと(自社の商品のレシピ作成をしたい、リーフレットを作りたい、HPに載せたいなど)

・ご予算(ざっくりでも大丈夫です)

・納期のご希望(いつ頃やりたいなど、スケジュール感)

★お仕事のご依頼は↓、又はお問い合わせフォームからお願いします。

chiesakashita@gmail.com

You Might Also Like

No Comments

コメントを残す

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.