イベント・パーティーメニュー 時短・冷凍・作りおきレシピ パン・スイーツ

【レシピ】「ピザ」ホームベーカリーで簡単に!

2020年5月7日

「手作りピザ」というと、ちょっと面倒そう?!と、思う方もいるかもしれませんが、実はホームべかりーを使うととっても手軽。
ホームベーカリーでこねる、簡単なピザ生地の作り方をご紹介します。

家で作ると、具もトッピングもし放題。
そして何より、チーズ増量してもコストが安くて、買うよりず~~~っと贅沢な気持ちになれます。

ピザの宅配も手軽でおいしいのですが、ちょっと高いのと、やっぱり超熱々!とはいかないのが残念ですよね。

香ばしい焼き立ての手作りピザは絶品です!
ぜひ作ってみてくださいね。

*私は15年以上前のパナソニックのホームベーカリーを使っています。こねる昨日はいまだに健在です。不測のスプーンは、各メーカーによって違うと思いますが、おおむね普通の大さじ、小さじと同じです。

【手作りピザ】ホームベーカリー使用/レシピ

材料 2枚分

強力粉 200g

薄力粉 80g

塩 付属スプーン小さじ1

砂糖 付属スプーン大さじ1

オリーブ油 付属スプーン大さじ1

水   180ml弱

ドライイースト 付属スプーン小さじ2/3

打ち粉 適量

 

★作り方

1 ホームベーカリーのケースに、強力粉~水までをセット。ドライイーストは専用のドライイースト投入口に入れる。(直接入れる機種があれば、それに従ってください)

2 1をピザ生地コースでスタート。だいたい45分~1時間くらいでできます。

3 2を打ち粉をした台にそっと取り出し、ひょめんを滑らかにしながら丸め、半分に切る。それぞれ表面を滑らかにしながら丸める。オーブンの天板に打ち粉をしたオーブンシートを敷いて、上に生地をのせ、40度の発酵機能で20分発酵させる。

4 3を綿棒で鉄板のサイズに合わせてのばし、上にピザソース、チーズ、野菜やベーコン、オリーブなどお好みのものをのせる。

5 300~350度に予熱したオーブンで約12~15分焼く。(持っているオーブンの中で、できるだけ高温で焼く)

*我が家は東芝石窯ドームオーブン、シャープヘルシオオーブンを使っています。オーブンには、2段同時に焼ける機能がありますが、ピザに関しては、1段ずつ(上段)で焼いた方がおいしく出来上がります。

*ちょっとひと手間ですが、ピザ生地をホームベーカリーから出した後、少し発酵させるとよりおいしくなります。

*ピザソースは市販のピザソースのほか、トマト系パスタソースでもおいしいです。バジルなどを散らす場合は、オーブンから出してからちらすと焦げません。

*玉ねぎなどをのせる時は、あらかじめレンジで軽く加熱して置いたり、予熱中のオーブンにホイルに載せて少し火を通しておくと、しっかり火が通り、子供でも食べやすくなります。

ぜひ、週末にお試しくださいね。

我が家では、生地のセットをしておいて、トッピングを家族におまかせしてます。

家族で一緒に作るのも楽しいですよ!

それにしても、ホームベーカリー、壊れず15年以上も働いてくれていてすごいです(笑)

いつ買い替えか?!とも思いながら、もうずーっと使ってます。どうしても、自動でそのままパンを焼くと、きめにむらが出てしまうので、ほぼこねて1時発酵までとして使っています。最新機種は焼き上がりもおいしくできるのかな?またチャンスがあったら新しいホームベーカリーも導入してみたいと思います!

You Might Also Like

No Comments

コメントを残す

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.