パン・スイーツ

【レシピ】ダークチェリータルト!手作りおやつは楽しく。

2017年5月21日

今日は久しぶりにタルトを作りました。

本当に本当に久しぶり。

家で作るお菓子は、クッキーや焼き菓子、チョコレート類、後は特別な日のデコレーションケーキがほとんどなんですが、たま~に、無性に食べたくなるのがタルト。
台を作って、カスタードを作って、フルーツをのせて、、、とちょっと手がかかるので、買ってしまった方が良いかな、、、なんて思ったりもするのですが、普通のケーキ屋さんで買ったタルトって、すごくおいしい!!って思えるのがなかなかないのです。

「キルフェボン」のタルトはおいしくて大好きだけど、1ピースが何より高い^^;。

家で作ると、見た目はともかく、クッキー生地は焼きたてのカリッとだし、クリームも材料が良いから上質な味になるので、ちょっとしたケーキ屋さんのものよりおいしいと思ってます。

さて、ちょっと手間はかかりますが、どうしてもタルト食べたい~!って思った時の手作りタルト。
レシピをどうぞ~。

【ダークチェリーのタルト】レシピ

材料 18㎝タルト型 1台分
*クッキー生地は作りやすい分量で多めです。

(タルト)
・バター  90g
・粉糖   80g
・卵    小1個(50g)
・薄力粉  200g

(カスタードクリーム)
・卵黄 2個
・砂糖  50g
・薄力粉  25g
・牛乳  1カップ
・洋酒  小さじ1
・あればバニラビーンズ  2㎝分
・バター  10g

(トッピング)
・ダークチェリー缶  大1缶
・生クリーム(砂糖を入れて泡立てる) 1/2カップ分

★型にバターを塗り、粉をふって冷やしておく。

【作り方】
(タルト)
1 フードプロセッサーに材料全てを混ぜ、ひとまとめにする。ラップで包んで1時間以上寝かせる。

2 1を粉少々をふったオーブンシートの上に広げ、上に粉少々をまぶす。
  上にもう一枚オーブンシートをのせて生地をはさみ、綿棒で4ミリ厚さにのばす。

3 タルト型にオーブンシートをはがして2をそっとのせてしっかりと敷き詰める。
  上にオーブンシートをのせ、重石をのせる。

4 160~170度のオーブンで、約15分焼き、一度取り出して重石と紙をはずし、カリッときつね色になるまで約15~20分焼く。

5 型のまま冷ます。

(カスタードクリーム)
6 卵黄に砂糖、薄力粉を混ぜ、牛乳1/4カップ程度を先に加えて泡だて器でよく混ぜる。
  残りの牛乳、バニラの種も加えてよく混ぜる。

7 中火にかけ、泡だて器でかき混ぜながら加熱する。とろみがしっかりとついたら火からおろし、バター、洋酒を加えて混ぜる。
  バットなどに移して冷ます。

(仕上げる)
8 完全に冷めたクッキー型に、7を敷き詰める。

9 汁気をきったチェリーをのせ、ホイップを絞って冷やす。
*ここで、残りの缶詰の汁に、ゼラチン(5gを熱湯大さじ2で溶く)を入れてゼリー液を作り、
チェリーに塗って冷やし固めてからホイップを飾っても。

ワンポイント
・お好みで、カスタードにレモン汁大さじ1と、レモンの皮のすりおろしを加えてもおいしい。

====================

★お料理教室 5月、6月、現在募集中です♪

阪下千恵のお料理教室 サウザンドキッチン(詳細はこちらから)

*予約は「クックパッド料理教室」内の予約システムになります。

(1回6800円/場所:東京都大田区久が原)

====================

★お仕事のご依頼は↓からお願いします^^

レシピ作成、企業販促レシピ開発、雑誌、テレビ、ラジオなど。
食に関すること、ご相談ください♪

You Might Also Like

No Comments

コメントを残す

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.