イベント・パーティーメニュー パン・スイーツ

レシピ・【ブルーベリー&ヨーグルトの焼きっぱなしケーキ】

2018年4月8日

料理研究家の阪下千恵です。

家で作るお菓子は、あまり凝ったものではなく焼き菓子が中心です。

この、ヨーグルトとブルーベリーのケーキも、ぐるぐるっと混ぜて、バットに流してざっくり焼くだけ。
ヨーグルトのおかげか、ちょっともっちりしっとりなってなかなかのおいしさです^^。

計量も、量りにボウルを載せて、混ぜながらどんどん足していくので、本当に簡単。
家用なので、お菓子作りに必須な「粉ふるい」もしません(笑)
ヨーグルトも水切りせずにそのまま使います。

それでも、スタバ風?な感じのざっくりとしたケーキになるので、家で作るとやっぱりおいしいな~、って思います。
生クリームを泡立てて添えて、後は家にあったキャラメルシロップを絞ったら、カフェ風デザートになりました!

私が作るお菓子は、あくまで「家のおやつ」。
繰り返し作りたい定番のクッキーや焼き菓子。
ちょっと「具」を変えてアレンジを楽しめるので、一年通して楽しめます。

家で作るこうした焼き菓子は、とっても安上がりなのにオーブンから立ち上がる香りもご馳走です。
そして、普通に買ったお菓子よりもなぜだか絶対においしいのです。
焼き菓子って、日持ちって言うけれど、やっぱり翌日までが一番おいしい気がします。
お菓子屋さんで売っている焼き菓子よりも、家で作ったほうがベストタイミングを食べられるせいかな?なーんて思ったりも。
後はやっぱり、「家で作った」満足感でおいしく感じるのかもしれませんね。

とっても簡単なので、母の日のケーキにもおすすめです。
小学校高学年くらいからのお子さんなら一人でも作れるかな^^?
(オーブンは熱いので気を付けてください)

レシピは↓こちらからどうぞ~。

【ブルーベリー&ヨーグルトケーキ】ワンボウルの焼きっぱなしケーキレシピ

材料 野田琺瑯バットM1個分

・バター 50g
・砂糖  100g
・卵   2個
・プレーンヨーグルト 100g
・ベーキングパウダー  小さじ2
・薄力粉   120g
・ブルーベリー(生)  1/2カップ

*オーブンは170度に余熱しておく。
*バター、卵は室温に戻しておく。

作り方

1、ボウルにバターを入れて砂糖を少しずつ入れて泡だて器で混ぜる。

2、ヨーグルトを入れてよく混ぜ、卵も1個ずつ加えてよく混ぜる。ベーキングパウダー、薄力粉の順に加え、練らないようにさっと混ぜる。

3、バットなどの型にベイキングシート、又は焦げ付かないホイルを敷き、2を流し込む。上からブルーベリーをちらす。

4、オーブンの下段(中段)で約30~35分間火が通るまで焼く。竹串を刺してみて何も付かなければOK。型から出し、金網に載せて粗熱を取り切り分ける。

*お好みで泡立てた生クリーム、バニラアイスなどを添えると更においしいです。
*仕上げに粉糖をふっても。

====================

★お仕事のご依頼は↓からお願いします^^

レシピ作成、企業販促レシピ開発、雑誌、テレビ、ラジオなど。
食に関すること、ご相談ください♪

You Might Also Like

No Comments

コメントを残す

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.