糖質オフ・ヘルシーメニュー

栄養士の晩ごはん。アジのフライ献立。

2018年4月14日

料理研究家、栄養士の阪下千恵です。

昨日の晩ごはんは『アジフライ』をメインに、家に残っていた厚めのしょうが焼き用の肉も一緒に薄切りトンカツにしてフライ定食風にしました。
近くのスーパーでは、たまにアジが安くって、こんな風にフライ用に開いて売ってます。

ただでさえ手間なフライに、魚をさばくところからでは普段のご飯にはあまりに時間がかかりすぎるので、開いてあるとやっぱり助かります。
小さな骨はもちろん抜いていないので、骨抜きでせっせと抜くのは必須なんですけどね^^;。

フライにはゆで卵とピクルス、レモン汁で作った即席タルタルソースを添えてます。
サラダはあえて別盛りにして、フライのサクサク感を湿らせないようにしました~。

野菜たっぷりの味噌汁、フライ、サラダ、ごはん。
もう、これだけで充分。
食後に果物を食べて、気持ちも満足です。

フライは、カロリー計算してしまうと怖くて食べられないものの一つです。
もちろん、衣もつけるので糖質もありますよね。

でも、こう、アツアツをサクサクっとかみしめた時の幸せ感、それってカロリーとは別の心の栄養になる気がしてます。
作りたて、アツアツのおかずは、それだけで運が良くなるというか、我が家の開運ごはんです。

『気持ちが満たされる食事』
これが私が栄養バランスとは別にいつも気を付けているところです。

一日一回は作りたてのアツアツのものを勢いよく食べよう。
野菜もたっぷり、お肉もお魚もたっぷり。ごはんももちろん炊き立てです!
元気がない時はぜったいこれですよ。
新学期、ちょっと気持ちが疲れてきたら、ぜひお試しくださいね。

====================

★お料理教室 5月お申込み募集中です♪

阪下千恵のお料理教室 サウザンドキッチン(詳細はこちらから)

====================

★お仕事のご依頼は↓からお願いします^^

レシピ作成、企業販促レシピ開発、雑誌、テレビ、ラジオなど。
食に関すること、ご相談ください♪

You Might Also Like

No Comments

コメントを残す

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.