パン・スイーツ 未分類

豆花(トウファ)台湾風デザート【レシピ】

2020年5月4日

台湾の人気デザート「豆花(トウファ)」。

食べたい!と、思っても、なかなかすぐにお店に行くことはできないので、もう5年以上も前に台湾に行った時の遠い記憶を頼りに、家で作ってみました。

本格的な作り方は、豆腐のように豆乳から固めるようですが、材料がそろわないので、絹ごし豆腐、豆乳、ゼラチンを使って手軽に。

ふるふるっとした食感と優しい甘みで本場の味に近づいたかも?!という味になりました。

きび砂糖で作るシロップは、しっかり冷やしておくとおいしいです。

きび砂糖で作ると、独特のコクがあってより台湾スイーツ感が出るのですが、なければ普通の砂糖でも大丈夫。

ぜひ試してみてくださいね。

レシピはこちらからどうぞ↓

 

【豆花(トウファ)】レシピ

材料 4~6人分

絹ごし豆腐 150g

豆乳(無調整) 300ml

ゼラチン 5g

熱湯 大さじ2

きび砂糖(なければ砂糖) 大さじ1

★シロップ

きび砂糖 70g

水 1カップ強

★トッピング

おこのみで、ゆでた小豆(甘いもの)、フルーツなど。ほかにも手に入ればハトムギ、緑豆をゆでたもの、タピオカ、白玉なんかもおいしいと思います。

【作り方】

1 熱湯にゼラチンを振り入れ、よく溶かす。レンジで10秒ほど温めてしっかりと溶かして混ぜる。

2 フードプロセッサー、又はすり鉢などで豆腐を丁寧につぶす。砂糖を混ぜ、豆乳も混ぜてしっかりと混ぜる。1のゼラチン液も入れる。

3 2を保存容器などに入れて、冷蔵庫で固まるまで約2時間以上しっかりと冷やす。

4 シロップを作る;水とシロップ用の砂糖を鍋に入れて中火で煮て溶かし、しっかりと冷やす。(水の半量で溶かし、火を消してから残りの水を入れると早く冷えます)

5 3の固まった豆花をスプーンですくって盛り付け、シロップ、トッピングをのせる。

 

*豆花(トウファ)自体は甘くないので、シロップと甘いトッピングをたっぷりとかけます。

小豆は私は自分で煮たものをかけました。

一度5分ほどゆでてからゆでこぼした小豆を、新しい水で煮ます。

あんこにする手前程度に小豆が柔らかくなったら火を止め、砂糖を加えてそのまま冷まします。

自宅ですごす日のおやつにどうぞ!

いつの日か、また台湾に行き、街角で色々トッピングしながら食べたい!

そんな日が早く来ることを願って。(コロナ自粛中の自宅にて)

 

YouTubeチャンネルはじめました!

野菜で作る簡単、超スピードおかずから、ホットクックレシピ、お菓子など、色々紹介してます。

ぜひチャンネル登録よろしくお願いします!

YouTubeチャンネル『ミカタキッチン』

 

You Might Also Like

No Comments

Leave a Reply